日本小児科学会や日本小児科医会など、小児医療に関係する学会や研究会に所属する医師らが、横断的な組織として日本小児医療政策研究会(設立代表幹事:東京慈恵医大小児科主任教授の衛藤義勝氏、設立幹事10人)を発足、2月17日に第1回目の研究会を開催した。

「日本小児医療政策研究会」が新たに発足の画像

ログインして全文を読む