国立感染症研究所(感染研)感染症情報センターが毎週発表している「インフルエンザ流行レベルマップ」の最新版で、愛知県に「流行発生警報」が発せられた。2007年第4週(1月22日〜28日)、名古屋市中川区の中川保健所において、定点当たり報告数が基準値を超えたことによるもの。今シーズン最初の流行発生警報の発令となる。

インフルエンザで愛知に警報、次は山形・宮崎かの画像

ログインして全文を読む