高脂血症の診断は、総コレステロールではなくLDLコレステロール(LDL-C)で−−。2月4日に福岡市で開かれた第7回動脈硬化教育フォーラムで、「動脈硬化性疾患ガイドライン」の改訂内容が発表された。2002年以来、5年ぶりとなる改訂で、その間に発表された国内外のエビデンスやメタボリックシンドロームの概念などを盛り込んだ内容となった。

動脈硬化ガイドライン改訂の骨子が明らかにの画像

ログインして全文を読む