1位は「研修医の大学離れが依然として続く」で、13位にも「医師臨床研修マッチング」の中間公表をまとめた記事がランクイン。研修医の1位希望先を基に、卒後臨床研修を行う全79大学のランキングを作成したことが、読者の高い関心を引いたのでしょうか。またブログも好調で、竹中郁夫先生の「時流を読む」が2位と6位、本田宏先生の「勤務医よ、闘え!」が4位と10位にそれぞれ入っています。

ログインして全文を読む