厚生労働省は8月25日、特定の肝油製品で規準を超えるダイオキシン類が検出されたと発表した。製品名は、サプリーズ(東京都世田谷区)が販売した「イタチ鮫エキスタイガーシャーク」。国立医薬品食品衛生研究所の調査で明らかになったもの。

ログインして全文を読む