聖路加国際病院(東京都中央区)は2006年4月から、生殖機能や性機能の温存を希望する癌患者を対象に「癌治療者のためのリプロダクション外来」(リプロ外来)を設けた。6月15日に外来開設記念講演会を開き、患者および同病院の医師が、リプロ外来に対する期待や現状を述べた。

ログインして全文を読む