「高齢発症の胃潰瘍には動脈硬化の関与がみられる」と指摘したのは仙台社会保険病院内科の原 右氏。東京・丸の内の東京国際フォーラムで5月25日〜27日に開催された第49回糖尿病学会年次学術集会のポスターセッションで報告した。

高齢胃潰瘍の陰に動脈硬化ありの画像

ログインして全文を読む