指尖部完全切断例の治療では、通常、切断指を再接合する「再接着術」か、断端を皮膚で覆う「断端形成術」かのどちらかが選択されるが、再接着術の方が日常生活での指尖部の痛みが少ないことが明らかになった。

切断指の再接着は「痛み」も軽減の画像

ログインして全文を読む