厚生労働省はこのほど、鉛を含有する金属製アクセサリー類に関する調査結果を発表、子ども向けの金属アクセサリーの半数以上に米国の暫定規制値を超える鉛が含まれている実態が明らかになった。この調査は米国で今年2月、小児が金属製のブレスレットを飲み込み、急性鉛中毒で死亡したことを受けて行われたもの。

ログインして全文を読む