ノバルティス ファーマは2005年12月26日、BCR/ABLチロシンキナーゼに対する特異的な阻害剤であるメシル酸イマチニブ(製品名:グリベック)のフィラデルフィア染色体陽性の急性リンパ性白血病(ALL)への適応拡大申請を12月22日にわが国で行ったと発表した。

ログインして全文を読む