スイスHoffmann-La Roche社は12月15日、抗インフルエンザ薬のオセルタミビル(商品名:タミフル)が1歳から12歳の小児のインフルエンザ予防用に欧州連合とスイスで認可推薦を獲得したと発表した。1歳から12歳の小児のインフルエンザ予防用としては、米国で2005年4月に認可申請を行っており、2006年初めにも認可が下りると期待されている。わが国では中外製薬がオセルタミビルを予防用として販売しているが、1歳から12歳の小児は対象になっておらず、申請も行われていないのが現状だ。

ログインして全文を読む