スイスNovartis社は12月13日、イマチニブ(製品名グリベック)の後継品として開発を進めているBcr-Ablを標的としたチロシンキナーゼ阻害剤AMN107を、イマチニブに耐性もしくは投与できない慢性骨髄性白血病(CML)患者を対象に2007年初めに申請する見通しであることを明らかにした。

ログインして全文を読む