グラクソ・スミスクラインは、11月24日、11月22日付で抗血栓症剤フォンダパリヌクスナトリウムの承認申請を行ったと発表した。静脈血栓塞栓症の発現リスクの高い、下肢整形外科手術施行患者における静脈血栓塞栓症の予防を対象に申請した。

ログインして全文を読む