関節リウマチ(RA)患者において、身体機能の維持や改善が治療の重要な目標であることはいうまでもない。RA患者の身体機能評価指標の1つにHAQスコアが挙げられるが、HAQスコアは治療によって改善が期待できる部分もある一方、慢性的かつ不可逆的な障害がある場合は治療によっても改善が難しいと考えられ、それぞれの要素の割合によって治療の結果として得られるHAQスコア改善効果は大きく影響される。

ログインして全文を読む