松樹皮エキスのピクノジェノールが月経困難症の症状を改善し、月経期間中に服用する鎮痛薬の量も少なくてすむようになることがわかった。金沢大学大学院医学系研究科補完代替医療学講座教授の鈴木信孝氏が11月12日、東京・お台場で開催された日本補完代替医療学会で結果を発表した。近く論文発表する予定という。

ログインして全文を読む