テキサス州ダラスで11月13日、米国心臓協会(AHA)の学術集会「AHA2005」が開幕した。学術集会は16日までの4日間、併設の展示会は13〜15日までの3日間開催される。12日のプレセッションシンポジウムを含め、参加者は推定2万7000人、演題数は3800にのぼる。米国臨床がん学会「ASCO」などと並ぶ世界最大規模の学会と言える。

ログインして全文を読む