授乳は母から子への感染だけでなく、子から母への感染も引き起こすことがあり得るようだ。1998年にリビアの小児病院で発生した大規模なHIV流行で、子から母への感染が発生していた可能性が指摘された。

ログインして全文を読む