第一三共は10月26日、子会社である三共が欧米で行なっていた動脈硬化性心血管疾患治療剤CS-505(一般名:パクチミベ)のすべての臨床試験を中止することを決定したと発表した。

ログインして全文を読む