日本発の新しい心不全治療薬、リアナジン受容体安定化作用薬の開発に期待している−−。山口大学医学部循環病態内科学教授の(写真)

ログインして全文を読む