米Myriad Genetics社は10月18日、大うつ病の関連遺伝子としてApoptosis Protease Activating Factor 1(Apaf-1)遺伝子を同定したと発表した。成果の詳細はMolecurar Psychiatry誌のオンライン版に10月18日に掲載された。

ログインして全文を読む