オリンパスメディカルシステムズは9月26日、先端外径が3.2mmと世界で最も細い「耳鼻咽喉ビデオスコープOLYMPUS ENF TYPE V2」(ENF-V2)を10月3日に日米で発売すると発表した。欧州やアジアなどでも順次、販売していく計画だ。価格は210万円で、初年度に全世界で700台の売り上げを見込んでいる。

オリンパスメディカル、外径3.2mmと世界一細い耳鼻咽喉科用ビデオスコープを発売の画像

ログインして全文を読む