スウェーデンのストックホルムで開催された第27回欧州心臓病学会(ESC)最終日の9月7日、喫煙習慣のある健康な男性は、1週間禁煙するだけで、血管壁の状態が回復することが明らかになった。

ログインして全文を読む