スウェーデンのストックホルムで開催中の第27回欧州心臓病学会(ESC)3日目の9月5日、ビタミンBを積極的に摂取しても、心筋梗塞や脳卒中は予防できないことが臨床試験の結果、明らかになった。この臨床試験は、ノルウェーで心臓発作の経験者3749人を3.5年間追跡したもの。

ログインして全文を読む