適度の飲酒が心筋梗塞(MI)リスクを下げることを示す疫学的エビデンスが蓄積されつつある。米Beth Israel Deaconess Medical CenterのKenneth J. Mukamal氏らは、先に、週に3回以上の飲酒が男性の心筋梗塞(MI)リスクを下げることを示した。今回は女性を対象に同様の研究を行い、MIリスク減少は、男性より女性の方により大きく現れることを示した。詳細は、Circulation誌電子版に2005年8月29日に報告された。

ログインして全文を読む