米Third Wave Technologies社は8月22日、抗がん剤塩酸イリノテカンの遺伝子型を判別し副作用の回避に利用できる診断薬の販売認可を米国食品医薬品局(FDA)から獲得したと発表した。遺伝子情報を投薬につなげるファーマコジェノミクスの実用化拡大につながる成果だ。

ログインして全文を読む