米国疾病対策センター(CDC)によると、米国における今年のウエストナイル熱発症者数は、8月9日現在で187人、うち死亡は3人と上っている 注)。症状などが確認されている発症者のうち、発熱だけの患者は112人、神経症状がある患者は59人だった。

ログインして全文を読む