7月31日、日本内視鏡外科学会主催の「第8回内視鏡下結紮・縫合手技講習会」が東京・品川で開催された。これまで、学会の後援・共催による同様のセミナーはあったが、学会主催は初めて。同講習会は今年3月から、東京のほか福岡、広島、大阪、名古屋、仙台、札幌で開催され、今回が最終回だった。

内視鏡下結紮・縫合の実技磨く1日講習会の画像

ログインして全文を読む