ブッシュ米大統領は7月29日、医療の安全性確保を目的とした法律、「Patient Safety and Quality Improvement Act of 2005」に調印した。医療ミスや事故など、医療現場で起こった患者の安全性に関する情報を非公開とすることで、医療機関の情報提供を促すもの。

ログインして全文を読む