放射性医薬品のトップメーカー、日本メジフィジックスは7月27日、ポジトロン断層撮影(PET検査)に利用する放射性医薬品「FDGスキャン」(一般名:フルデオキシグルコース(18F))」の製造承認を7月25日付で獲得したと発表した。わが国で初めて承認されたPET検査用放射性医薬品となった。

ログインして全文を読む