カロテノイドの一種であるβ-クリプトキサンチンは骨形成の促進にはたらくことを、新潟大学農学部農業生産学科の池田紀子氏らが、「骨粗鬆症モデルラットにおける温州みかん由来β-クリプトキサンチンの骨密度に及ぼす影響」と題して、ポスター演題の中で発表した。

ログインして全文を読む