香港衛生当局は7月6日、健康食品(製品名:常青春)によると疑われる死亡例を公表した。フェンフルラミンとプロプラノロールを含んでいたという。衛生当局は、製品の服用を控えるよう警告している。

ログインして全文を読む