ロシュ・ダイアグノスティックスは、年内に薬物代謝酵素シトクロム(チトクローム)P450の遺伝子型を調べるDNAチップの臨床試験をわが国で3件立ち上げる。同社の小川渉社長がこのほど明らかにした。

ログインして全文を読む