ベトナム当局は、6月1日から17日までに、トリインフルエンザ(H5N1)による感染者が新たに4人発生していたことを確認した。2人はハノイ市、1人はハイユーン近郊、もう1人はゲアンの住民だという。世界保健機関(WHO)が6月17日に発表した。

ログインして全文を読む