米臨床癌学会(ASCO)はこのほど、癌治療の質調査プロジェクト(NICCQ:National Initiative on Cancer Care Quality)による調査結果の概要を報告した。全体としては、患者の多くが標準的な水準の医療を受けているころが分かったが、地域や医療機関によって大きな質の格差が見られた領域もあった。

ログインして全文を読む