乳癌治療用の抗体医薬トラスツズマブ(商品名:ハーセプチン)を術後補助療法として使うことによって患者の生存率が高まるとの試験結果が、5月16日に開催された緊急セッション「Advances in Monoclonal Antibody Therapy for Breast Cancer」で報告された。

ログインして全文を読む