ミツカングループ本社中央研究所は、血中コレステロール値が高めの人で、酢酸がコレステロール値を低下させる作用があることを明らかにし、第59回日本栄養・食糧学会で発表した。酢酸の高コレステロール血症に対する効果をヒトで確認したのは初めてという。

ログインして全文を読む