米Pennsylvania大学教授のBruce J.Giantonio氏らは、抗体医薬ベバシツマブと大腸癌の標準治療法FOLFOX-4療法を併用することによって相乗効果が得られ、奏効率、全生存期間、無増悪生存期間のいずれも有意に改善することを見出し、5月14日のプレナリーセッションで発表した。

ログインして全文を読む