米Harvard大学医学部のJanet W Rich-Edwards氏らは、女性看護師を対象とする健康調査のデータを利用して、冠動脈疾患、全脳卒中、脳梗塞リスクと出生体重との間に逆相関関係があることを示した。詳細は、British Medical Journal誌電子版に2005年4月27日に報告された。

ログインして全文を読む