原因不明の全身的な慢性疼痛が特徴の「線維筋痛症」。骨や関節に異常所見はないため、心因性の病気と疑われることもあり、確定診断されにくい。整形外科の専門医でさえ、3割程度しかこの病気をきちんと認識していないとされている。

ログインして全文を読む