厚生労働省は、3月16日に開催された医道審議会医師分科会・医師臨床研修部会で、2005年度の医師臨床研修病院の病床規模別施設数を公表した。それによると、300床未満の病院が臨床研修施設の指定を受ける例が199施設と大幅に増え、全体の2割に達したことがわかった。

ログインして全文を読む