「個人立の無床診療所で見ると、2000年以降に開業した施設の収支差額(医業収入−医業費用)は、平均で月150万円弱。それ以前に開業した施設より70万円以上低い」――。1月末に厚生労働省が公表した「医療経済実態調査」の結果だ。

ログインして全文を読む