インフリキシマブは、優れた抗リウマチ効果を有する治療薬として注目されている。長崎大学第一内科の岩永希氏らは、多施設研究でインフリキシマブの中期治療成績を検討。インフリキシマブが速やか、かつ強力な治療効果を示すことを確認したほか、有害事象として感染症などに注意する必要があることを示す結果を得た。

ログインして全文を読む