新卒看護師が就職直後にやめてしまう問題を指摘した日本看護協会の「新卒看護職員の早期離職等実態調査」で、新卒看護職員の職場定着を困難にしている要因について、病院と送り出す学校の間に大きな意識のギャップがあり、病院側の問題意識が不十分と見られる項目が散見された。

ログインして全文を読む