介護業界第2位で軽作業の派遣・請負事業なども手がけるグッドウィル・グループは2月14日に2005年6月中間期(2004年7〜12月)の決算を公表、子会社のコムスンが主に展開する介護事業が拠点の拡大に伴って順調に業績を伸ばしたことが明らかになった。

ログインして全文を読む