東京都福祉保健局は1月25日、社会福祉施設などでのノロウイルス感染症・食中毒の発生を未然に防止するために、「社会福祉施設等におけるノロウイルス対応標準マニュアル」を作成した。衛生管理対策の基本をまとめたもので、ホームページにも掲載した。

ログインして全文を読む