英国の研究者たちが、頚部痛(肩こり)患者に対する通常の理学療法と、短期の理学療法の効果を比較する非劣性RCTを行い、詳細をBritish Medical Journal誌2005年1月8日号に報告した。

ログインして全文を読む