国立がんセンターが「地域がん診療拠点病院連絡協議会」を設置し、10月27、28、29日に開催される日本癌治療学会第42回総会に併せて最初の会合が開催されることになった。国立がんセンター政策医療企画課の要請を受けて、このほど日本癌治療学会(理事長:慶應義塾大学医学部長、北島政樹氏)の理事会が受け入れを決定した。

ログインして全文を読む