急性虚血性脳卒中で入院した患者の入院時血圧と入院中の転帰との間には、J字型またはU字型の関係があることが分かった。ただし、血栓溶解療法の出血性合併症については、血圧が低いほど発生が少ない傾向がみられた。結果はEuropean Heart Journal誌10月1日号に掲載された。

血圧と院内死亡との関係はJ字型またはU字型の画像

ログインして全文を読む