心電図でショック非適応の波形(無脈性電気活動[PEA]および心静止)が見られた心停止患者に低体温療法(TH)を実施したところ、生存率および神経学的転帰の向上が見られたことが報告された。結果はCircuration誌12月8日号に掲載された。

低体温療法はショック非適応波形にも効果ありの画像

ログインして全文を読む