心的外傷を経験した女性や心的外傷後ストレス症候群(PTSD)の症状が多い女性では、心血管疾患(CVD)リスクが上昇することが分かった。また、心的外傷やPTSDとCVDとの関連には、保健行動や医学的危険因子が介在していた。結果は6月29日、Circulation誌オンライン版で公表された。

心的外傷やPTSDは心血管疾患と関連の画像

ログインして全文を読む